私達は毎日戦い、あらゆる形のジェンダー暴力に対して今皆で声を上げよう

私たちは毎日、家父長制の暴力、私たちの生活や他の多くの主観の生活を条件付ける潰瘍性の痛みと戦っています。性別に基ずく暴力は家庭、職場、施設、学校など様々な場面で被害が発生し、それらは偽装されます。私たちの過激派はこれらの隠された暴力被害を見つけ、それらを認識し、私たちの生活のあらゆる場面または領域でそれらと戦う方法を提供することに取り組んでいます。この集団の誕生以来私達の自己認識の実践は、たびたびある暴力を特定し、姉妹関係の非公式なネットワークを作成するためのツールを提供します。11月25日は闘争の日であり、世論がジェンダーに基づく暴力の問題に注意を向ける日であります。この象徴的な日に、政府が講じたのはCOVID19の大流行中の予防措置を覚えておく必要があるという事です。暴力のほとんどが家庭内で行われているという事実を無視し、健康上の緊急事態対策のみを目的としています。しかし、暴力に苦しむ人々を助けるための計画や戦略を提供することはなく、多くの反対派の女性と主観を壁の外に追いやりました。lgbtqia +コミュニティに対する殺人と憎悪の犯罪は長い間あまりにも多くの被害が発生しており緊急事態であるにも関わらず、罰を表明する十分な法律はありません。あなたはそこから文化を創造するためのスペースを必要とし、影響力への教育、それらに立ち向かう道具を必要とします、そしてそれは上記に書かれたCOVID19流行のみに重きを置く緊急事態の階層に捉われないことが必要です。暴力は全身的であり、シスジェンダー、トランスジェンダー、移民、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、貧しい人々、その他すべての異議を唱える対象に影響を及ぼしさまざまな種類の抑圧に苦しむ人々に対してより暴力的です。暴力は、上記のすべての人々のために保護されたスペースを作成することによって、または相互主義、連帯、姉妹関係のネットワークを作成するために団結して会う機会を与えることによって対処されます。暴力にさらされ誰に連絡すればよいかわからない場合次のような便利な連絡先があります。暴力、多言語、アクティブな24時間対応の連絡先 ヘルプ24→1522健康緊急連絡先→118CASA DELLE DONNE PER NON SUBIRE VIOLENZA ONLUS:•これは暴力に苦しむ女性のための反暴力センター。利用できるサービスは電話と個別の面接、サポートグループ、情報と法的アドバイス、社会保健サービスへの付随、仕事のオリエンテーションデスク、両親の子育てのサポートです。未成年のパートナーの暴力、暴力の犠牲者である子供たちへの心理的支援に苦しんでいる方にむけた6ヶ月から8ヶ月滞在可能な施設、子供の有無にかかわらず女性のための21個のベッドを備えた秘密の避難所の家があります。•VIADELL’ORO 3、BOLOGNAは月曜日から金曜日の9時から17時、土曜日と日曜日営業しています。午前10時から午後4時まで電話でご利用いただけます•電話番号 051333173 / WHATSAPP 3884017237•FAX 0513399498• Eメール welcomingbologna@casadonne.it

暴力から離れて-アンゾラ女性の家:•女性の暴力被害者を支援するために、アンゾラ、テレダクアおよびその周辺地域にあるCASADELLE DONNE TO AVOIDVIOLENCEの支社。•VIAGRIMANDI 1、ANZOLA D’EMILIA月曜日から木曜日の9時から13時、14時30分から17時30分までの営業•電話番号 3938365333• Eメールcasadonneanzola@casadonne.itS.O.S.グループ女性:•女性に対する暴力に反対する協会。家族内外のさまざまな種類の身体的、心理的、虐待の犠牲者である女性に、道徳的および心理的支援と積極的な連帯サービスを提供します。•VIASARAGOZZA 221、BOLOGNA•電話番号 051434345• EメールSosdonna.bologna@sosdonna.orgWOMEN’S WORLD:•MondoDonna ONLUSは、脆弱な状況にある人々を歓迎し、サポートします。特に移動経路に注意を払います。これは無料のリスニングおよびサポートサービスを提供し、特定のプロジェクトを人身売買の被害者に捧げる反暴力センターです。•BOLOGNAPIAZZA S. FRANCESCO 8電話/ WhatsApp:337 1201876月曜日から金曜日 9.30-17.30までメール:Chiamachiama@mondodonna-onlus.it月曜日9.30-13.30、13.30-17.30は予約制、火曜日9.30-15.30は予約制水曜日9.30-16.30、木曜日9.30-15.30、金曜日9.30-13.30、13.30-17.30予約制。•Piazzadella Pace、4 / a(障害のある女性の場合-Aias Bolognaにて)火曜日14.30-18.30•ARGELATO、VIA ARGELATO 4、毎月第1月曜日の9.30から13.30まで。•FUNO、U.R.P。 PIAZZA DELLA RESISTENZA 19.30から13.30までの毎月第3月曜日•GRANAROLO、VIA SAN DONATO 74毎月第1火曜日と第3火曜日の9.30から13.30•SANBENEDETTO VAL DI SAMBRO、ROMA 39経由毎月第2火曜日と第4火曜日の9.30から13.30まで•SANGIOVANNI PERSICETO、VIA R. STEFANI7 / A毎月第1火曜日と第3火曜日の午後2時30分から午後6時30分まで•BAZZANO、PIAZZA GARIBALDI 1毎月第1土曜日の午前9時から午後1時まで•SERRAVALLECASTLE、PIAZZA DELLA PACE 339.30から13.30までの毎月第3月曜日。•MARZABOTTO、PIAZZA XX9月1日、毎月第3木曜日の9.45から13.45まで。•情報および予約のリクエストについては、NUMに電話することができます。電話番号 3316590845またはメールpresidi@mondodonna-onlus.it

イタリアの女性ユニオン:•首都圏29の自治体で専門的な法的アドバイスを提供するために作成された「SPORTELLODONNA」プロジェクト。暴力の被害者である女性への具体的な支援を常に保証してきたプロジェクト。•CASTIGLIONE24、BOLOGNA経由月曜日と水曜日の9時から13時、15時から17時、火曜日と木曜日の9時から16時、金曜日の9時から13時まで営業•リーガルアドバイスオフィスTEL。 0051843536。•ZOLAPREDOSA、CASALECCHIO、MONTE SAN PIETRO、VALSAMOGGIA、BAZZANO、CRESPELLANO、CASTLE OF SERRAVALLE、MONTEVEGLIO、SAVIGNO 電話番号 0516161749反暴力レスビアンライン:•あなたがレスビアンまたはバイセクシュアルであり、自分が感じていることを家族に伝えることを恐れ、孤独を感じる場合、他のレビアンやバイセクシュアルを知ることが出来るコミュニティセンター月曜日の午後6時から午後8時まで3913359732に電話してください性的治療または搾取:•無料番号800290290は、国の領土全体で24時間年中無休で毎日オンラインになっています。•電話番号 3913333405 月曜日は20から22まで、木曜日は18から20まで性的人身売買または搾取の対象となる人々:•LIBERAONLUSTELを介した協会 電話番号 3931697830•MIT(TRANS IDENTITY MOVEMENT)ONLUS、GO POLESE 22、BOLOGNA電話番号 051271666FAX051271666暴力のないセンター:•現在又は以前のパートナーに対し暴力を使用した男性に、個人またはグループの無料手助けの提供、暴力行為の停止につながる変化をサポートし、防止をにつながる対策を支援します。•VIADE’BUTTERI 9A、BOLOGNA•営業時間:月曜日、火曜日の午後2時30分から午後8時30分まで。•電話番号 3491173486 月曜日、火曜日、水曜日の午後1時30分から午後8時30分まで。• Eメールinfo@senzaviolenza.it私たちのサービスは全て無料で、個人情報は保証されます。あなたが必要な場合、あなたの愛する人のため、あなた自身のために恐れを感じる前に私達に連絡してください。あなたは一人ではありません

About mujereslibresbo

collettivo di donne per le donne
This entry was posted in General. Bookmark the permalink.

Lascia un commento

Il tuo indirizzo email non sarà pubblicato. I campi obbligatori sono contrassegnati *